通信制予備校

「通信制高校」や「高卒認定予備校」を探すなら『ズバット通信制高校比較』がおすすめ!

更新日:

不登校を経験して高校を中退してしまった筆者は、「高卒認定予備校」に通ったおかげで現役で大学に入学することができました。

もし不登校が原因で中学・高校生活がうまくいかなかったとしても、「通信制高校」や「高卒認定予備校」に通うことで大学に入学することはできます!

もちろん、高校卒業資格だけを取りたい!という人にもおすすめです。

 

子どもの意見を尊重した上で、不登校でも通いやすい「通信制高校」や「高卒認定予備校」に通うことを考えてみてはどうでしょうか?

とはいえゼロから調べようと思ったら大変なので、当ブログではズバット通信制高校比較を利用することをおすすめしています!

『ズバット通信制高校比較』で、いろんな通信制高校を一気に比較!

通信制高校とは言っても、実はいろんな種類があります。

大まかな種類

  • 通信制高校
  • サポート校
  • 高卒認定予備校

高校卒業資格を取りたいのか、大学に入学したいのかという違いによって、選ぶべき学校は変わってきます。

そういった子どもの要望にあった学校選びや、情報を無料で簡単に知ることができるのが『ズバット通信制高校比較』というわけです。

 

「全日制」や「定時制」の違い、わかりますか?

高校でよく使われる「全日制」や「定時制」そして「通信制」という単語について、意味は知っていますか?

知ってなくても大丈夫ですが、不登校の子どもをもっているならぜひ知っておきたい情報です。

そういった学校の仕組みについても学ぶことができるのが『ズバット通信制高校比較』です。

最初は何も分からなくて当たり前なので、勇気を出して資料請求をしてみましょう。

資料請求は完全無料だし、入力はたったの1分で終わりますよ!

 

「全日制」や「定時制」の違い

  • 全日制:多くの人が通う一般的な高等学校。週5~6日通学で3年間通う。
  • 定時制:3年間で74単位を取得するために、通学時間やペースを自分で決められる学校。
  • 通信制:学校から送られてくる課題の提出や試験、スクーリング(面接指導)をする学校。

 

学校ごとの特色・学費も比較できる!

学校によって特色やサポート体制には差があります。

そういった情報をまとめた資料や、具体的に必要となる学費についても『ズバット通信制高校比較』なら簡単に比較することができますよ。

資料は無料で一括請求できるので、気になる学校があればどんどん資料請求して比較してみましょう!

 

不登校だけど高校を卒業したい or 大学に入りたいなら『ズバット通信制高校比較』で資料請求!

不登校の子どもは少なからず「このままじゃダメだ」という気持ちを抱えています。

その気持ちに寄り添い、手段を教えてあげるのが親としての役割ではないでしょうか?

子ども自身の性格や特性に合った学校を探してみましょう。

たった1分で資料請求できるので、軽い気持ちでやってみましょう。

それが子どもにとって大きな転機になるかもしれません。筆者がそうであったように・・・。

 

【0円で不登校の相談】


LINE@で友達申請して、かずのこからのお知らせやブログの更新情報を受け取ることができます。
不登校について直接の相談もできるので、気軽に登録してみてください!

【自宅学習でも出席日数になる!】

 

学校に行けなくても自分のペースで楽しみながら学習できる画期的なサービス『すらら』をおすすめしています!学習し続けることで学校の出席日数にもなるので、ぜひ詳細を読んでみてください。

  • この記事を書いた人
かずのこ

かずのこ

中学1年生から不登校になり、親子共々悩み続けてきました。この経験を活かして不登校家庭の人たちに光を取り戻してほしいと思っています。

-通信制予備校

Copyright© 不登校になってもだいじょうぶ , 2019 All Rights Reserved.